スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢を見ました。
私は高層ビルの一室に居て、青く晴れ渡った空の下に広がる都市の風景を眺めています。
突然、見たことのない形をした大きな乗り物が2機、街の一角から縺れるように空に浮かび上がってきました。2機は上に下に物凄いスピードで移動し。危ない!街並みにぶつかる。次の瞬間、大きな爆発が、起きない。ぶつからずに移動している。
次のシーンでは、私が居るビルの窓のすぐ外の空中を、緩いカーブで作られた鉄のようなものでできた骨組みだけのような大きな物体が、ゆっくりと、なんの音もなく、窓の外を上下に浮遊しています。
夢が自分の想像の産物だとしたら、なぜ私は、唐突に、予期しない時空間に居て、思いもよらない体験をして、びっくりしてるんだろう。
スポンサーサイト
プロフィール

Author:月の雫達
日々の思い思いのことをそれぞれ記していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。